株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

花尾山 登山2

写真01

 しばらく行くと、大正の親鸞とも呼ばれた真田増丸氏のお墓と、赤穂四十七士のお墓です。

 

 真田増丸氏のお墓に、3人で手を合わせます。

 

 次に、赤穂四十七士のお墓にも手を合わせます。

 

 「大石内蔵助」という字が読み取れます。

 

 

 

 今は、この子供たちにはこの墓の意味はわからないかも知れませんが、いつかこの墓の意味を知るときが来ることでしょう。

 

 子供たちが、いつか、学校の授業で習ったこととと、自己体験とが結びついた瞬間の、

 「あー、あれのことね!」

 という快感にも似た体験ができることを、楽しみにしていようと思います。

 

 

 途中、野生の小さい栗の実が落ちてました。