株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

マリオットインターナショナルのスターウッズ・ホテルズ買収

 

 

 

スターウッズ・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドがマリオットインターナショナルに買収されることが決まった様です。(日経新聞2015年11月17日)

 

 

 

中国企業が買収に名乗りを上げていると噂されていましたが、アメリカ企業の傘下に入ってよかったです。

 

 

 

というのは、中国企業のバイドゥのソフトウェアや携帯電話にバックドアが仕込まれていた、というニュースを聞いていたからです。

 

 

もし中国企業に買収されたらスターウッズ・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドグループのホテルを利用するのはちょっと危ないな、と思っていました。

 

 

 

マリオットインターナショナルと言えば、昨年、2014年10月にアメリカでの視察&セミナーで講演も聴かせて頂いたホテルです。

 

 

当時、世界中で、毎日6棟のホテルが新規オープンしている、というほどの爆速でホテル規模を拡大中でした。

 

 2017年にホテル5000棟をめざしている、といっておられましたが、2年も早く今年、目標を実現してしまったようです。

 

 

買収後は、ホテル約5500棟、110万室となります。

 

 

買収を急いだ背景には、Airbnb(エアビーアンドビー)との競合にあるようです。

 

 

Airbnbは宿泊施設を貸し出す人向けのウェブサイトですが、世界的なホテルチェーンが恐れるほどの影響があるということでしょう。

 

 

アメリカではタクシー代わりに、uber(ウーバー)を利用する人が増えてるそうですし、エクスペディアで海外旅行を楽しむ人も増えています。

 

Airbnb、uber、Expedia は,全てアメリカで生まれ、アメリカに本社があります。

 

Google,Apple,twitter,facebook,・・・革新的なサービス業はやはりアメリカの独壇場のようです。

 

 

 

革新的とまではいかないかもしれませんが、11月17日のニュースでは、ヤフーとソニー不動産が中古住宅市場取引のウェブサイトを立ち上げるようですね。

 

 

仲介手数料を売る側からは頂かない、とあって耳目を集めてるようです。

 

このサービスは、消費者にとっては仲介手数料が安くなり(購入する側は支払うが売る側は手数料が発生しない)、気軽に物件の値段を検索したり、相場も把握しやすくなり便利になりそうです。

 

 

楽しみに待ちましょう。

 

 

 

by 柳田

  • 介護福祉施設の種類と特徴
  • 介護福祉施設の設計ポイント
  • 建築事務所の選び方
  • 実績一覧
  • 特殊建築物の定期報告料金表
  • 建築計画の料金表
  • ご相談から仕事の流れ
  • 設計に対する姿勢
  • Q&A
  • 建築会社・コンサルティング会社の方へ
  • お客様の声
  • 一級建築士 柳田プロフィール
  • 会社紹介・スタッフ紹介
  • tel:093-571-6121
  • お問い合わせ
  • ブログ

Copyright © 株式会社彩創建築設計. All Rights Reserved.