株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

フィンランド彫刻(シベリウス公園)

写真01

シベリウス公園の中にあるモニュメント。

 

シベリウス公園は彼の80歳の誕生日を記念して、1945年に命名されたそうです。

 

 写真はエイラ・ヒルトゥネンというフィンランドの女性彫刻家の作品で、1967年、フィンランドの作曲家シベリウス没後10年を記念して作られたモニュメントです。ステンレスパイプの樹木のような巨大オブジェはパイプオルガンをイメージしているのだとか。 

 

 シベリウス作曲「フィンランディア」は1899年に作曲されましたが、当時はまだ帝政ロシアの支配下にあり、圧制に苦しんでしたのですね。

 Wikipediaによると、

以下、抜粋

『フィンランディア』が作曲された1899年当時、フィンランド大公国帝政ロシアの圧政に苦しめられており、独立運動が起こっていた。シベリウスが作曲した当初の曲名は「フィンランドは目覚める」 (Suomi herää) で、新聞社主催の歴史劇の伴奏音楽を8曲からなる管弦楽組曲とし、その最終曲を改稿して独立させたものであった。フィンランドへの愛国心を沸き起こすとして、帝政ロシア政府がこの曲を演奏禁止処分にしたのは有名な話である。

抜粋ここまで。

 

 アアルトの設計したフィンランディアホールの杮落としではシベリウスのフィンランディアが演奏されたそうです。

 

by 柳田

  • 介護福祉施設の種類と特徴
  • 介護福祉施設の設計ポイント
  • 建築事務所の選び方
  • 実績一覧
  • 特殊建築物の定期報告料金表
  • 建築計画の料金表
  • ご相談から仕事の流れ
  • 設計に対する姿勢
  • Q&A
  • 建築会社・コンサルティング会社の方へ
  • お客様の声
  • 一級建築士 柳田プロフィール
  • 会社紹介・スタッフ紹介
  • tel:093-571-6121
  • お問い合わせ
  • ブログ

Copyright © 株式会社彩創建築設計. All Rights Reserved.