株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

ネパール建築( パシュパティナート )

写真01

ネパール大地震でお亡くなりになった方、被害に遭われた方々に、心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。

 僅かではありますが私も募金させていただきました。一日も早く元の街に復興されんことを願っています。

 

 

 

 ここは、ガンジス川支流のバグマティ川の岸辺に建つ、ネパール最大のヒンドゥー教寺院、パシュパティナート。

 

 インド大陸四大シヴァ寺院にも数えられ、シヴァ神を祀る寺院でもある。シヴァ神が滞在したとの言い伝えのあるこの地は、はるか1500年以上も昔から巡礼の地となっている。

 

 近世以降、ヒンドゥー教では「三神一体論(トリムルティ)」とよばれる教義が唱えられ、本来は一体である最高神が、三つの役割「創造、維持、破壊」に応じて、三大神「ブラフマー、ヴィシュヌ、シヴァ」として現れる。シヴァ神は破壊の神。

 

 橋から上流が王族の、橋から下流が庶民の火葬場となっています。上の写真は橋から上流を写したもの。今、人間が目の前で火葬されています。灰はそのまま川に流されます。

 

そして、下の写真は救急車で運ばれてきた、これから 「焼かれる人」 です。彼は、わずかに足が動いており、まだ生きていますが、もうすぐ死んでしまうのは間違いないので、死ぬのを待って、焼かれるのだそうです。

 

 ガイドさん曰く、本人もここで焼かれることを望んでいるので、ここで死を待つことは嫌なことではなく、むしろ喜ばしいことなんだとか。

 

 死、というものに対する観念が、ヒンドゥ教徒であるネパール人と私達日本人は明らかに違うのだ、と感じました。

 

by 柳田

 

  • 介護福祉施設の種類と特徴
  • 介護福祉施設の設計ポイント
  • 建築事務所の選び方
  • 実績一覧
  • 特殊建築物の定期報告料金表
  • 建築計画の料金表
  • ご相談から仕事の流れ
  • 設計に対する姿勢
  • Q&A
  • 建築会社・コンサルティング会社の方へ
  • お客様の声
  • 一級建築士 柳田プロフィール
  • 会社紹介・スタッフ紹介
  • tel:093-571-6121
  • お問い合わせ
  • ブログ

Copyright © 株式会社彩創建築設計. All Rights Reserved.