株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

大塚製薬(水に浮かぶ石)

写真01

 

 大塚製薬能力開発研究所の中庭にあるオブジェ。

 

 速水史朗 作 「水の石庭」 です。

 

 大きな石が水に浮かんでいるように見えます。これは、石は重いから浮かない、石は固いという「常識にとらわれないように」、というメッセージが込められています。

 

 速水史朗(1927年香川県生まれ) 先生は他にも多くの丸っこい、やわらかい、有機物・生き物のようなあったかい石の彫刻を多く製作されておられます。

 下の彫刻はここにはない彼の他の作品の2例です。

 

 

 

 

 さて、この「水の石庭」は円形のトマトホールを囲むようにしてあります。 

 

 創造性の土壌として、ダイバーシティ(多様性)が大切だ、いうことで、このホールを円形にしているそうです。

 

 ここへ研修にくる社員が上下関係にとらわれることなく、自由にコミュニケーションできるように、上座・下座というヒエラルキーを意識させないよう、始まりもなく終わりもないかたち、として円形にしたそうです。

 

 

by 柳田

 

 

  • 介護福祉施設の種類と特徴
  • 介護福祉施設の設計ポイント
  • 建築事務所の選び方
  • 実績一覧
  • 特殊建築物の定期報告料金表
  • 建築計画の料金表
  • ご相談から仕事の流れ
  • 設計に対する姿勢
  • Q&A
  • 建築会社・コンサルティング会社の方へ
  • お客様の声
  • 一級建築士 柳田プロフィール
  • 会社紹介・スタッフ紹介
  • tel:093-571-6121
  • お問い合わせ
  • ブログ

Copyright © 株式会社彩創建築設計. All Rights Reserved.