株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

サンアクアTOTO

写真01

 サンアクアTOTO株式会社を見学させて頂きました。(2015年7月31日)

 

 この施設はTOTO、福岡県、北九州市の三者がそれぞれ出資して設立された、第三セクターの重度障がい者多数雇用企業です。

 

 

 この工場で作っているのは、エアインシャワーのヘッド部分、止水栓、バキュームブレイカーなどで、全てをTOTOに納品しています。

 

 身体や知的、精神障がいなど何らかの障がいを持った人たちが、それぞれの障がいを道具や色、机の高さ、手摺など廻りの机や作業台に少し工夫を加えて使いやすくして、日々働いています。

 一人ひとりの使っている作業台はその人の使いやすい高さになるよう少しづつ調整されています。

 

 

 

 工場の中の床には配線は一切なく、電線コード、エア配管、水道配管などは全て天井から吊るされています。車椅子の通行に邪魔になるからです。

 

 

 床が非常にきれいにキープされていて、驚きました。どこをみても塵ひとつ、落ちていません。

 

 トイレは手洗いの高さや便器の位置など、いろいろな障がい者のニーズに合わせて、少しずつ変えています。

 

 車椅子使用者は車通勤が多いそうですが、通勤車両の駐車場は屋根がつけてあります。これは、車椅子で移動するとき、雨の日にかさをさすことが出来ない為、このように広く屋根の付いた駐車場が必要だからだそうです。