株式会社彩創建築設計の最新情報をご紹介します。

株式会社彩創建築設計

blog&news

フィンランド建築(ヴィーツキ教会)

写真01

 ヴィーツキ教会。

(2014年7月10日視察)

 

 

ヘルシンキ市ヴィーツキ地区にある木造の教会。

 

 おそらくフィンランドの白樺を使用してると思われる。通常、構造体に使う柱材を組み合わせて、柱、壁、屋根を、規律正しく支える木材ならではの構造美をうまく演出しています。

 

 

 

 室内の建具、家具などもすべて木を使用し、外壁も写真からは分かりづらいですが、木の板を重ね張りしています。

 

 室内は木の香りが充満していて、癒されます。

 

 

木材と木材はボルトと金物でしっかり緊結されています。

 

 

 

正面のタペストリーは植物の絵のようですが、よくわかりません。

 

 

 設計は地元フィンランドの建築家、サムリ・ミエッティネン(Samuli Miettinen/JKMM Architeckts)で2005年竣工。

 

 連絡先がヘルシンキ大学になっていますので、大学の先生もしているのでしょう。

 

 

 

by 柳田

 

 

 

 

  • 介護福祉施設の種類と特徴
  • 介護福祉施設の設計ポイント
  • 建築事務所の選び方
  • 実績一覧
  • 特殊建築物の定期報告料金表
  • 建築計画の料金表
  • ご相談から仕事の流れ
  • 設計に対する姿勢
  • Q&A
  • 建築会社・コンサルティング会社の方へ
  • お客様の声
  • 一級建築士 柳田プロフィール
  • 会社紹介・スタッフ紹介
  • tel:093-571-6121
  • お問い合わせ
  • ブログ

Copyright © 株式会社彩創建築設計. All Rights Reserved.